スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本番、打ち上げ そして 贈り物
長~い一日が終わりました。

50回以上の練習を重ねていよいよ本番の日を迎えました。
ヘンデル作曲「エジプトのイスラエル人」です。
本番に強い? と言われるラブリーホール合唱団ですが今回も本番は格別。
終曲を歌うときは、こみ上げるものがありました。

嬉しいのは二時間半近くもあった演奏を最後まで聴いてくださった聴衆の
みなさま(静かな曲も多くウトウト)の方も。。

最後は お客様からの温かい拍手が嬉しいです。


打ち上げ会場はラブリー 小ホールで立食パーティです。

IMG_4027n.jpg
   みなさん 談笑しながらパクついてます。


IMG_4032n.jpg
 笑顔がいいですね。

向かって右端の前後は練習時、毎回お世話になったピアニストの先生です。
両手をいっぱいに広げているのは重厚なバスを聴かせる「木村克哉」氏
指導者 そして歌の楽しい楽しい仲間です。


IMG_4035n.jpg
 余興?
いつもテノールの一人が男性合唱を用意して打ち上げの時に歌います。


IMG_4041n.jpg
 我が家に春がやってきました。
学生時代からの友人で毎回素敵な花をプレゼントしてくれます。


IMG_4045n.jpg
 弟夫婦からのプレゼント、いくつ貰ってもうれしい(^^♪
家中花だらけ 何とも贅沢な気分で~す。


IMG_4056n.jpg
  歌仲間の友人。。ご主人の看病が大変なのに聴きにきて下さいました。
大好きな紅茶と珍しいチョコをいただきました。







スポンサーサイト
ポトフ
寒い日が続いたので肉屋さんに(すね肉)の塊を予約。

一つを大きくカット。
ここから圧力鍋の出番です。


IMG_4014n.jpg

ポトフの良いところは野菜がメチャクチャ多く食べられるところですね。
作り方も超簡単、大きく切って鍋にほおり込むだけ。後はことこと煮るだけ。
味付けは 塩と胡椒だけ、そうそう 赤ワインも少しいれました。

大好きなブルーオニオンの大皿に盛り付けいただきました。
オケ合わせ
いよいよ本番が近ずいてきました。
今日 始めてのオケ合わせです。


IMG_4017n.jpg
 
いろんな楽器が並びます。

休憩中 楽団の方達が練習しています。


IMG_4022n.jpg

今回はなんと合唱譜だけで530ページに及びます。
こんな大曲は初めて

上手く歌えるか心配です。

IMG_4023n.jpg

私にとって強い味方 MDです。

これで普段の練習の音取りや再生に大活躍をしてくれています。

コンサートが成功するよう頑張ります。
聴きにきてくださった方の率直なご意見お待ちしてま~す。




北海道のお土産
旅行の楽しみのひとつにお土産があります。
今回もゲットしたいものがあります???

IMG_4001n.jpg
ゲットできました。(ウトロ温泉)で。なんと5箱もです。

この商品は2年前にフィーバー、今もなかなか買えなくて。田舎だから買えたみたいです。
食感がなんとも良くてビールのおつまみに最適。

IMG_4004n.jpg
これも北海道限定でポテトチップス入り(ROYCEチョコ) です。
やはりポテトと名が入っているのが多いです。

IMG_4005n.jpg
夕張メロンが入ったゼリー、試食したら美味しかったので。。。
木彫りの携帯入れ可愛いでしょう。阿寒湖の土産店で買いました。

IMG_4010n.jpg
大好きな(バタじゃが)札幌のホテルで買ったのですが1時間後に覗いたらもう売り切れ
はやく買って正解でした。皆さん美味しいものをよく知ってますね。
北海道旅行
2月3日から3泊4日で北海道を旅してきました。
この地を旅するのは7回目、白銀の世界は始めてです。
旅のメーンは 砕氷船「オーロラ号」に乗船し流氷を見ること、阿寒湖での花火と数々のイベント、
そして 札幌雪まつりです。

美幌峠の休憩所でこんな写真を見つけました。

IMG_3858n.jpg

映画「君の名は」 の撮影風景です。この場所で撮影されていたのですね。懐かしいです。

快晴の屈斜路湖では「日本一美味しいソフトクリーム」 これが売りです。
寒かったですが味が濃厚で本当においしかったです。

湖のすぐそばに足湯があり「大はくちょう」がなんとウジャウジャ、 ガイドさんに尋ねると
300羽はいるとの事 これだけいると余り感動はありません。

IMG_3865n.jpg

知床ウトロ温泉までの景色は飽きることはありません。

IMG_3878n.jpg

カラマツ林に沈む夕日です。綺麗と言う言葉しかありません。


夕食は「知床の旬」 お品書きには魚介類がずらり、食べきれそうにありません。

IMG_3880n.jpg

IMG_3886n.jpg

お料理のごく一部です。
それと、地ビール(色が青くて珍しいので飲んでみました。)お味はいまいち。。

翌日は「流氷ノロッコ号」という列車に乗りました。車窓から流氷を見ることができました。(ラッキー)

IMG_3901n.jpg

列車の中のだるまストーブで焼かれている「するめ」が美味しそう、良い匂いが車内にひろがります。

しかし残念なことに、この日は風が強く波が高いので砕氷船が出航できないとの事ガッカリです。

IMG_3911n.jpg

「フウセンウオー」という冬の海でしか見られない魚です。なんとも可愛いです。(流氷館にて)

阿寒湖では澄み切った夜空に花火が打ち上げられ歓声が上がりました。気温は(-13度)ブルブル。

IMG_3927n.jpg

阿寒湖の土産物屋さんです。
この日の宿は名旅館 「鶴雅」です。


札幌に向かう途中でトイレ休憩、こんなにも癒されるトイレなんて(^^♪

IMG_3950n.jpg

IMG_3948n.jpg

IMG_3951n.jpg

雪だるまの反対側にあり、氷のなかにいろんな花が見えます。とてもキュート。。。

最終目的地 「さっぽろ雪まつり」 です。
夜のライトアップが綺麗とのこと、ホテルで早めの夕食をとり出かけました。
今年のメーン会場は韓国の 「南大門」 と静岡の 「浜松城」 です。

IMG_3971n.jpg

IMG_3972n.jpg

IMG_3984n.jpg

これは 「北の動物家族」 の雪像です。

この雪像 誰だかわかりますか? ゴルフ界の若き王子「石川 遼」 君です。

IMG_3978n.jpg


最後に白樺林の雪景色、墨絵の世界です。
IMG_3957n.jpg











花フェスタ and 結婚式
市内のラブリーホールで文化連盟主催の「花フェスタ}を鑑賞してきました。
この行事が朝日新聞に掲載された事もあってかホールは大盛況、色とりどりの花は
勿論のこと舞台に樹木や竹で森林を演出したり様々な工夫が施されて楽しませてくれました。



IMG_3811n.jpg
IMG_3839n.jpg

IMG_3841n.jpg

IMG_3816n.jpg

IMG_3830n.jpg

この日に合わせて大ホールで人前結婚式があり市長立会いのもと宣誓され新しいカップルが
誕生しました。後ホワイエに場所を移し合唱連盟の有志の皆さんのコーラスで祝福され幸せ
いっぱいの表情にこちらまで幸せをいただきました。

IMG_3824n.jpg

IMG_3817n.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。