スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今夜の夕食
最近ブログで知り合った方やグルメ教室で習ったお料理に挑戦しています。

P1000980n.jpg

鶏のむね肉(から揚げ)
 
 下味に塩、酒、しょうがの絞り汁をまぜ、最後に卵を1個を入れて
片栗粉をまぶしてカラツと揚げるだけ。
食べるときに大根おろしにソーメンつゆをかけてサッパリといただけます。

P1000978n.jpg

冷やし茶碗蒸しをつくりました。
今月のヘルシーグルメで教わった1品です。
主人に食べてもらいたくて(たまにはこういう優しさもね)
案の定「おいしい、おいしい」の連発でした。
作った甲斐がありました(笑)

あとはカボチャを薄味で煮ました。

うっとおしい毎日ですが、食卓だけでもちょこっと一工夫してみようかな?

スポンサーサイト
グルジア料理
河内長野国際交流協会の主催でグルジア料理講習会に
取材を兼ねて参加しました。

講師はグルジア人で画家のニノさんです。

P1000937n.jpg

ファンタジックな画風と柔らかな色彩が私は大好きです。
今年も東京や大阪で個展が開かれました。
可愛いお友達のメデアさん(音大の学生)さんとパチリ!!


出来上がったお料理です。見た目もおいしそうでしょう。

P1000969n.jpg

メニューは
・ヒンカリ(グルジアの水餃子)
・ロビオ(インゲン豆のスパイス煮込み)
・チャーホフビリ(鶏肉とトマトのスープ煮)
・ハチャプリ(グルジアのパン)
・にんじんサラダ
   以上の5品です。

P1000965n.jpg

ヒンカリに使われている皮は日本のように既製品はないので全て手作りです。
出来上がった皮を小寵包に似た形に包むのですが思うようにならなくて
悪戦苦闘(これが楽しいです)!
これを熱湯で3分間ゆがくとできあがりです。
何もつけないでいただきます。

P1000955n.jpg

パッと見はホットケーキみたいでしょう。
ハチャプリは本当に美味しかったのでレシピを書きますね。

小麦粉  400g
ヨーグルト(無糖) 250g
卵   1個
バター 40g
塩  少々  
タンサン  小さじ半分

ジャガイモ  3個
チーズ(ピザ用) 100g
バター(焼くとき用)  10g
  材料は以上です。

? ボウルにヨーグルト、卵、塩、タンサンを混ぜ柔らかくしたバターを
   加える。次に小麦粉を入れすべてを混ぜ合わせてよく練る。
   ラップをして、しばらく寝かせる。

?  ジャガイモは柔らかくゆでてつぶす。(この時お湯を足して滑らかにする)
   目安は耳たぶぐらいのかたさ)
   芋が熱いうちにチーズを入れ混ぜ合わす。味をみて塩を足す。

? ?を3等分して、ひとつを手で丸く伸ばす。
  中央に?のひとつ分を乗せ、端から包んで丸める。

? フライパンに焼くときのバターを少なめに入れ?を押さえ
   ながらフライパンいっぱいになるまで伸ばす。(ホットケーキぐらいの厚さ)
  ゆっくりと表裏を、中火でフタをして焼く。

? 焼きあがったら皿に取り、表面にバターをたっぷり塗る。
  好きな大きさに切り分けて盛る。
  (これは焼いてから冷凍保存ができます)

にんじんサラダも簡単で美味しいです(何かもう一品)のとき
助かります。

にんじんを、ダイコン突きなどで突いておきます。
ニンニクをすりおろし、ここに塩少々とマヨネーズを入れて混ぜ合わすだけです。
ニンニクのピリッとした食感がたまらないです。


P1000976n.jpg

参加された方から自分の名前をグルジア語で書いてほしいとの
リクエストがありました。
アラビア語のような象形文字が並びめずらしいですね。

美しくやさしい講師のニノさんにありがとうです。
楽しい取材になりましたよ。
ヘルシーグルメ
今日は月に一度のヘルシーグルメの日です。

クッキングに取り掛かる前にいつも健康についてのお話が
あります。

今日のテーマは「腸能力をつけよう」 です。

腸内には「善玉菌」と「悪玉菌」があり
腸内に乳酸菌をたくさん持っている人は長生きで
生活習慣病の発生が少ないといわれます。

善玉菌を増やすには、乳糖やオリゴ糖を含む食品
野菜、果物、豆、芋、海藻類等と良質のたんぱく質や油脂を
バランス良くとること(分かってはいても、なかなか出来ない)

そして乳酸菌はヨーグルトだけではなくて
漬物、味噌、醤油、日本酒、酢など身近にあるものにも
「植物性乳酸菌」が含まれています。

とにかく日本食が良いという事で~す。

お話のあとはクッキングです。
今日の献立は

居酒屋風つくね
冷やし茶碗蒸し
かいわれとミニトマトのレンジひたし
アジの干し物とみょうがのご飯
わらびもちのフォンデュ

P1000927n.jpg

P1000928n.jpg
とりひき肉に白ネギ、ごぼう、たけのこ、しょうが、たまごが入っています
 このつくね、ごぼうの食感がいいですよ。ビールに合いそう!!

P1000933n.jpg
茶碗蒸しには、かに入りあんをかけておくらと針しょうがをのせています
今日の一押しです。

ご飯
ごはんには、あじの干物、きゅうり、みょうが、いりごまが入っています

色どりがきれいです。アジもご飯に混ぜると抵抗なく食べることが
出来ました。みょうががこの時季活躍してくれます。

P1000931n.jpg
わらびもちが豪華版!
抹茶をふりかけた生クリームにはきな粉が入っています。

以上五品で、計約700キロカロリーです。

今日も賑やかに、とりとめのない会話に花がさきます。
次回が楽しみです。




 




今が旬の桃を買いにでかけました。
私が住んでいる河内長野は桃がとっても美味しいのです。

P1000894n.jpg

桃農家の大谷さん(金剛寺近く)とは10年来のお付き合いで、とても良くしていただいてます。
お米も、近くの山から引いた水で大事に育てられた玄米を毎年食べさせてもらっています。

P1000897n.jpg
選別作業が大変そうです。

P1000899n.jpg

見事な桃です。
今年も雨が少なく晴れの日が続いたので甘くて美味しいよって
おじさん、おばさんが言ってくれました。
今から食べるのが楽しみ!!です。

P1000895n.jpg

お世話になっている方や子供達に送り喜ばれています。

また「家用」と注文すれば信じられないくらい安価で売ってくださいます。
うれしい~。

また来ますからね。




  
ピクルス
my畑で収穫したキュウリ、紫タマネギがたくさんあったので
「ピクルス」を作ってみました。

P1000884n.jpg

キュウリ、タマネギの他セロリ、パプリカも入れました。
(冷蔵庫の中にあるものなら大根などもいいですね。)

ピクルス液の分量です

酢 1/2カップ 
水 1カップ 
砂糖 大匙 1
塩 小さじ 2
赤トウガラシ 1本
ローリエ 1
つぶコショウ 5個

以上を火にかけ、さまします。後
(ピクリングスパイス)を入れればいい味になりますよ。


次に作るときは白ワインを入れてつくろうかな?って思ってます。
レシピ集に出ていましたので。
どんな味になるか興味があるので、試してみるのも面白いですよね。

これで常備菜がひとつ出来上がりです。
朝食のパンや洋食のおかずにもなって助かります。


有名店でのフレンチ
コンサートの後は楽しみにしていたランチタイムです。

ご一緒したグルメの友人が予約をしてくれた梅田の新スポット
ブリーゼブリーゼ33Fにある 「LE COMPTOIR de BENOIT」ル・コンソワール・ブノア
(フランス語の発音は難しい)でフランス料理をいただきました。

ブリーゼブリーゼn

ここに来るのはもちろん始めて、まわりをキョロキョロ何だか田舎から出てきたみたい!

巨匠アラン・デュカスが大阪の豊富な食材をビストロ料理で表現。
気取りのない本格派フランス料理をパノラマビューとともにをコンセプトに
つくられたお店なんですって!!

ランチメニューをオーダーしました。

P1000873n.jpg
ごく薄くスライスされたパンとクリームチーズにヨーグルトを混ぜたような
食感のソースをつけていただきました。(上品な味です)

P1000874n.jpg
友人がオーダーした前菜でコンソメのゼリー寄せ。

P1000875n.jpg
私がオーダーした前菜で グリーンアスパラのグラチネ 半熟卵添え
(卵の上のパン粉が香ばしくて美味です)

P1000877n.jpg
主菜の豚足とフォワグラのガレット キノコ添え(友人の満足そうな顔が面白いです)

P1000879n.jpg
私のオーダーの主菜 牛バラ肉の炭火焼き 季節の野菜添え(パスタとのバランスが絶妙)で
お肉も柔らか~い。

P1000880n.jpg
33Fからの眺めです。夜はライトアップされて綺麗でしょうね。

P1000881n.jpg

正面玄関に巨大なあやつり人形が飾られています。
とても可愛くてオシャレ、セールのお手伝いをしています。


今日は朝から大好きなクラシックを聴き美味しいランチも!
幸せいっぱいの一日になりました。
コンサートを聴きに (至福のひととき)
4日(土) 朝の光のクラッシック (シリーズもの) 

米澤 傑(すぐる)さんの テノールリサイタルを聴きにいきました。

会場は中ノ島中央公会堂です。
この周辺は大阪ではかず少ない緑が豊かな場所です。

P1000849n.jpg
川べりのベンチに座るのも心地よさそうです。

P1000848n.jpg

P1000851n.jpg



P1000857n.jpg
早朝から会場を待つ人たちです。
公会堂の建物も立派ですね~ なんだかワクワクしてきます。

P1000858n.jpg
ガス燈?かな。 会場入り口にあります。

会場の中も大正ロマンの香りがただよいます。

P1000863n.jpg

P1000865n.jpg

P1000861n.jpg
シャンデリアも内装にピッタリです。

P1000866n.jpg

今日の主役の「米澤」さんです。
歌い終わってからでしたので写真を一枚撮らせていただきました。

プログラムも多彩で「初恋」、「誰も寝てはならぬ」、「カタリ・カタリ」
そして「慕情」 「オーソレミオ」など、まだまだたくさんの名曲を歌ってくださり、ブラボー
と拍手喝采でした。
アンコール曲も「グラダナ」など三曲も歌ってくださりサービス満点です。

米澤さんは鹿児島在住。
鹿児島大学医学部卒業で癌の遺伝子を研究されてる立派な
医学博士でもあります。

お忙しくて関西でなかなかお目にかかる事ができないので美しいテノール
の声が聴けて本当に嬉しくて大満足の日になりました。
一度ラブリーホールでコンサートを開いてくださいね。

この後のランチも楽しみです!!



グルジアワイン
私のボランティア仲間にグルジア人と親しい(来日されたときはいつもサポート役)
方がいます。

その方の伝でワイン好きにはたまらないほど美味しいグルジアワインが
手にはいります。
お値段もリーズナブルで余計うれしいです。

P1000841n.jpg

P1000843n.jpg

夫もいつも大喜び 大事にとっておき
息子が帰省したときなどに、うんちくをたれて楽しそうに飲んでいます。

ちなみにグルジア料理も何度か頂きましたがとても美味しいです。
7月にお料理の講習会もあり勿論参加し、取材もする予定です。
ある日の夕食
最近夕食に何を作ろうか悩むことが多くなってきました。
何気なく見ていたブログ、若いママさんたちが大健闘されてます。

この中から蒸し鶏をつくりました。
野菜もたっぷりです。
蒸し鶏にかける胡麻だれがとても美味しく、いろんな料理に
応用出来そうです。

      ごまだれ
      ◎ねりごま       大さじ2
      ◎いりごま       大さじ1
      ◎しょう油        大さじ1
      ◎さとう         大さじ1と1/2
      ◎おろし生姜      小さじ1
      ◎おろしにんにく    小さじ1
      ◎スープ         大さじ2(※)

サニーレタスにかけるドレッシングも超簡単で美味しい。
だってごま油でレタスをコーティングするように手でなじませ岩塩を
ふりかけるだけで良いのです。

ポテトグラタンは老夫婦ですが好物の一品です。
私はこれだけで十分ですが大食漢の夫にはもう一品,

気がつけば食べちゃってました。

P1000835n.jpg

これからもヒントを下さいね。
赤しそ ジュース
私が通っているジムのインストラクターに「赤しそジュース」の作り方を
教わりました。

P1000838n.jpg


先日ボランティアの集まりがあった時、試飲してもらい好評でした。

作り方はごく簡単です。

赤しそ  300グラム
水    1000CC
砂糖  500グラム 
米酢(クエン酸)でも可  600CC
レモン 3個

しそ、水、砂糖を火にかけ砂糖が溶けたら酢を加え2分間煮る。
火を止める直前にレモンの絞り汁を加えたら出来上がりです。

これで原液の出来上がりです。
4~5倍にうすめて飲みます。(私はこれにハチミツを入れます。お好みでどうぞ)
今の季節にピッタリです。お試しあれ!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。