スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遊食家 「闌」 たけなわ
久しぶりにジムへ復帰した友人とのウエルカム ランチです。

美味しいと評判のお店、遊食家「たけなわ」へいってきました。


P1030411.jpg

お店の中はこのような仕切りがされていました。

P1030396.jpg

竹のすだれが涼しげで、雰囲気も良いです。

P1030398.jpg

お奨めメニューがずらりと書かれていて
読むだけで楽しい!

四人それぞれ、ランチメニューをオーダー。


私は「もち豚の和風ポークチャップ御膳」

P1030402.jpg

五穀米、ポークチャップ、ナスの揚げ煮、、赤だしの→ほうれん草の煮浸し、
キュウリと人参の漬物

どれも、超おいし~い!

もち豚もナスも、しつこくなく上品な味付けが絶品。
煮浸しもね。

P1030404.jpg

友人がオーダーした「海鮮丼御膳」

P1030405.jpg

大きなウニにふわふわのとろろの小鉢もついていました。
次回はこのメニューに決まり(~o~)


P1030406.jpg

「天婦羅御膳」
ぷりぷりのエビや旬の野菜など、どれも美味しいと
食が進んでいました。

一品ものもオーダー

P1030407.jpg

ゆばきんちゃく
中には、銀杏やエビなどぎっしり、

P1030409.jpg

れんこん万頭
あんまり美味しいので半分食べかけをパチリ(笑)

四人で分け合って頂きました。


このお店、遊食家
ぜひお奨めです。

予約はお早めにね。
スポンサーサイト
やったね~
日本チーム「ヤッタネー」

ライブで見た甲斐がありました。

試合をする度、強くなっていく気がするのは私だけ?
自信がそうさせるのかもしれないですね。

戦前はいろいろ言われましたが「勝てば官軍」
この勢いでベスト4に進んでほしいです。
寝不足なんてどうって事ないですもんね。


印刷屋さんのプロの方にデジカメの使いかたを
いろいろ教えていただきました。
SCNの機能やズームマクロなど、目からうろこ!


ためしに夕食のおかずを撮ってみました。

P1030385.jpg

ビシソワーズ(ジャガイモの冷製スープ)

P1030390.jpg

トマト、紫タマネギ、大葉のサラダ
ガラスの器を冷蔵庫で入れて冷たくなって曇っているのが
よく分かります。

P1030391.jpg

牛肉の切り落とし  ニンニクと炒めて塩、コショウをし
大根おろしに卵黄 でいただきます。(あっさりして美味しい)

この時季、ガラス食器の出番が増えます。


NHKの朝のニュース番組「まちかど情報室」ってご存知ですか。

アイデア商品が毎日取り上げられていて、ほしいものが満載ですよ。
ひとつ欠点なのが地方からのお取り寄せなんです。

今回どうしても欲しいものがあったので、取り寄せました。

P1030392.jpg

P1030395.jpg


魚を焼いた後のグリルの掃除が苦になっていました。

使ってみてこれは楽(アマゾンで買えばお得)でした。
もちろん、お魚も上手に焼くことが出来ました。
「父の日」の食卓
今日は「父の日」

息子夫婦がやってきました。
もちろん夫が好きなお酒を持って!

久しぶりに賑やかな食卓を囲みます。

P1030364.jpg

息子が新潟に出張したとき、小さな酒蔵から買ったお気に入りの清酒です。

牛肉のタタキ

P1030365.jpg


P1030367.jpg

新じゃがとプチトマトのオーブン焼き
美容院で見た「家庭画報」に載っていました。

P1030366.jpg

冬に大根がたくさん収穫できるので、陽に何日も干して「切り干し大根」
を作ってくれます(もちろん夫が)。

太くて歯ごたえがあって、かなりいけます。

P1030371.jpg

皆で乾杯
夫と嫁ちゃんはイタリアで買ってきた赤ワイン。
ウマイ、ウマイと、瓶が空いていきます。

息子はノンアルコールのビール(車の運転があるのでね)


私にもお土産が

P1030373.jpg

中味はエイトビーの

P1030375.jpg

マドレーヌ(雑誌やメディアにも紹介されているらしいです。)
甘す過ぎず、しっとりとした食感が良いです。

いつもは静かな食卓、大勢で食べる食事は格別
食もすすみます。

タタキの白いお皿は「Ginori」
奥にしまいこんで忘れていました。
これからは、もっと出番をふやさないと^^;


帰宅の前にはたくさんのタマネギとじゃがいも、
お肉もお土産に持たせて、ルンルン気分で帰っていきました。
若者たち
今、世界のあちこちで若者たちが躍動しています。

サッカーのオランダ戦は惜敗しましたが、優勝候補をあれだけ苦しめたのは
さすがです。
にわかサッカーファン!!いいじゃないですか。
暗いニュースが多い中、スポーツに熱狂できるなんてね(^^♪

ゴルフの遼君もがんばってます。
全米ゴルフトーナメントで7位、アメリカでも屈指の難コース、
明日が最終日、ガンバレ(フレー;フレー)

テレビに振り回されている私です。


目を休めに庭に出ると曇り空に、こんな実がなってます。

P1030337.jpg

この冬、蝋梅にたくさん花が咲いたので、その実なんです。
二度、楽しませてくれます。

P1030355.jpg

柏葉アジサイも、一年おきに見事な花を咲かせてくれます(毎年咲かないのは、ほったらかしだから?)

P1030341.jpg

露草もだんだん、はびこってきて少し抜かないと。
でも紫色の花が可愛いのでなかなかね。。。

P1030348.jpg

玄関にはフラミンゴの木が、茂っています(我が家のかず少ない自慢の木)
葉の先っぽがピンク色になっているの分かります?

色が変わるのでこの名前がついたんですって。


お隣さんが家を新築されたおかげで、フェンスに太陽が
たくさんあたってくれる様になりました。

ここにダンナが、こんな野菜を植えてくれました。

P1030343.jpg

トマトが日に日に大きくなっていくのが分かります。

P1030350.jpg

大葉も重宝しています。

P1030362.jpg

キューリの先っぽの黄色い花が可愛い!
野菜の花ってどうしてこうも可憐で美しいのかしら(^_-)-☆


もうすぐ息子夫婦がやってきます。
早めに夕食の準備をしなくては(メニューは何にしようかな)

ひさしぶりに賑やかな食事になりそうです。



レシピ
ヘルシーグルメ教室

トースト三種(ガーリックトーストのレシピは記載済みなので)


P1030326.jpg


「明太子トースト」

皮をはずした明太子とマヨネーズを混ぜ合わせ、食パン(フランスパンでも可)
に塗り、オーブントースターで焼く。


「ハーブスティック」

食パンに刷毛でオリーブオイルを塗り。ハーブソルトをふりかけ
オーブントースターで焼く。


「なんちゃってムース」


P1030330.jpg

材料

牛乳 200cc
マシュマロ  60g
ゼラチン   5g
水   50cc

粉寒天  1g
水100cc

A ぶどうジュース  25cc
B 食青  少々(少量の水で溶く)
 水 25cc
 砂糖 10g


① ゼラチンは分量の水を加えてふやかし、電子レンジ強で
  様子を見ながら溶かす(沸騰しない程度)。
  牛乳とマシュマロを小鍋に入れ弱火にかけ、泡だて器で混ぜながら
  溶かしたゼラチンも加える(沸騰させない)。
  溶けたら火を止めカップに四等分に流しいれ、冷やし固める。

② 粉寒天と分量の水を鍋に入れ 
  よく混ぜながら火にかけ、二分程度煮立たせる。

③ AB それぞれを別の容器に用意し、②の寒天液を1/2ずつ
  均等に流しいれ、よく混ぜ合わせる。

④ 二色の寒天液をそれぞれぬらした流し箱に入れ
  冷やし固める。

⑤ それぞれ8mm~1cm角くらいの大きさに切り
  ①のカップにちりばめるように盛り付け、紫陽花の葉に
  見立てた葉をそえる。



ヘルシーグルメ教室
今日は月に一度の「ヘルシーグルメ」教室の日(三日市公民館にて)

クッキングに入る前のお話は

◎ 朝ごはんのすすめ

   朝ごはんをしっかり食べれば、良いことばかり。

○ 目覚めを良くし、頭がスッキリ!
○ 体温を上げ、体がイキイキ!
○ イライラを予防し、心ニコニコ!

  こんな話は若い人たちに聞かせてあげたいですよね。


今日の献立は

 牛肉のタタキ
 トースト三種
 グリーンアスパラのポタージュ
 なんちゃってムース・紫陽花風


P1030332.jpg


牛肉のタタキ

牛のもも肉に塩、コショウをし
 赤ワイン、濃い口醤油、味醂を合わせて漬け込む。

熱したフライパンにサラダ油をひきスライスしたニンニクを入れる。
香りが出たら強火でもも肉を焼き、表面に焼き色をつける。

氷水につけ冷やして、薄く切る。

P1030328.jpg

ポン酢、赤ワインのタレでいただきます。


P1030326.jpg


トースト三種

 左から  ハーブスティック、明太子トースト、ガーリックトースト


「ガーリックトースト」

ニンニクはすりおろし、刻んだパセリと共にバターと練り合わせる。
バケットに塗り焼くだけ。(バターをオリーブオイルに変えても可)


P1030329.jpg


グリーンアスパラのポタージュ

アスパラガスとタマネギ、ご飯(とろみがつく)かぶる程度の水と
コンソメを入れて煮る。
ミキサーにかけてポタージュ状にする。
鍋に戻し好みの濃度まで牛乳でのばし、塩、コショーで味付け。
クルトンを浮かべる。



デザートのムース

P1030330.jpg

サクランボの葉が白いお皿に映えて彩りが美しい一品

● 紫陽花の葉には、口にすると有害な物質(シアン化合物)が
 含まれているので、お料理の添え物には避けましょう、とのことです。


P1030334.jpg

盛り付けに大忙し!!(誰の手かな?)

美味しい料理と楽しい会話が弾みます。
ごちそうさまでした。







貸し農園

主人が参加している貸し農園「いずみ小川ふるさとくらぶ」


P1030300.jpg

P1030299.jpg

自慢のイチゴハウス



ログハウス

P1030297.jpg


P1030298.jpg

真ん中にあるレンガ作りの囲炉裏

焼き芋やバーベキューなど大活躍をしてくれます。
ここは、みんなの憩いの場となっています。




●いずみ小川ふるさとくらぶ
所在地/坪井町
農園の種別 経営の規模 1区画当りの面積 利用料金
体験農園 約 2,700m2 約20m2 1区画年間 30,000円
申込み・問合せ先/いずみ小川ふるさとくらぶ 0725-92-0246
映画 「オーケストラ」
梅田ガーデンシネマで映画「オーケストラ」を見てきました。
マニアックな映画は梅田まで足をのばさないと見ることが出来ません。


P1030239.jpg


愛すべき寄せ集め楽団の奮闘が、豪華なクラシックの名曲の数々にのせて語られます。
そして圧倒的コンサート・シーン。涙と笑いと、感動の物語!

ラストのチャイコフスキーの「ヴァイオリン協奏曲」は圧巻でした。
クラシックファンでなくてもこの映画はお奨めです。


この映画館は梅田の空中庭園があるビルのなかにあります。


P1030238.jpg

長ーい、急勾配のエスカレーターが絵になります。


P1030226.jpg


途中、ビルの谷間に貸し農園があるのにビックリ(こんな風景が好き)


P1030222.jpg


今日のランチは最上階のレストラン「中国料理燦宮」絶好のロケーションです。

P1030231.jpg


P1030233.jpg

スープもついて1000円(安い)味も悪くないです。


同じビルの地階にある滝見小路へ。
昭和の町並みを再現しています。

P1030248.jpg

公衆電話

P1030247.jpg

小さなお不動さん

P1030244.jpg



P1030252.jpg


レトロな町を散策し外に出ると曇り空。


七夕の飾りがなびいています。

この辺りは緑が多く、ベンチも備わっていて都会の
オアシスです。

P1030255.jpg


大阪駅周辺は再開発の工事で至るところにフェンスがあり
回り道をしないと目的地にたどり着けません。

はやく完成してほしいものです。




小旅行
友人が近場でいい場所があるからと誘われました。
普段あまり会う機会がないので列車やバスを利用して
ペチャクチャお喋りをしながらの楽しい旅です。



近鉄「上六」→三本松→滝谷菖蒲園→三太夫(ランチ)→赤目口→伊賀神戸

→伊賀線に乗り換え上野(ホテルのバスが出迎えてくれました)

宿泊は;甲賀市にある「信楽レイクヴィラ」
     室内プールやパットゴルフもできます。


今日も絶好の旅行日和、車窓からから見える新緑がまぶしいくらい。
沿線には田植えが終わった田んぼがゆったり流れていきます。


三本松にある「滝谷菖蒲園」楽しみにしていたのが、ここも開花が
10日先になるとのこと、ガッカリ!


テッセンが見ごろでした。

テッセン



前から食べに行きたかった「三太夫」
此処は知る人ぞ知る「伊賀牛」を食べさせる有名な店。

四季の情感に溢れる伊賀名張は「忍びの里」
恵まれた自然の趣と歴史を秘めた町
静寂につつまれて、豪快に味わう
炭火焼き「三太夫」-ここは別天地 (パンフレットに紹介)


P1030103n.jpg



P1030108n.jpg

うっそうとした緑の木々の中から水車が勢いよく回っていました。


風格ある古民家、隅々まで手入れされた建物の内部
全てに圧倒されます。


三太夫

天井

かんかんに熾った炭火、黒光りの天井や漆喰。


器はすべて信楽焼きでしょうか。

三種盛り(右の小鉢には肉味噌)に胡麻豆腐、ごうやの白和え

P1030116n.jpg

待ってました、伊賀牛の登場です。
やわらかく、脂身もしつこくなくて美味しい!!


P1030128n.jpg



P1030129n.jpg

串にさしてあるのは豆腐、朴葉の上の地鶏も香ばしくて美味。
アルミ箔に入ったじゃがバタもありました。


〆はこれ!

P1030135n.jpg

ごちそうさま(ちょこっと食べすぎたかな?)


P1030132n.jpg

床の間には大きな信楽焼きの壷に「シャクヤク」が活けられています。


P1030137n.jpg

こんなお部屋もありました。


赤目口の駅までマイクロバスで送ってくださり、大助かり。

駅には案内板が、この様にハイキングコースがたくさんあります。


P1030143n.jpg


P1030148n.jpg


伊賀線では忍者列車に乗車(忍者のイラストが可愛い)


次の日も快晴


P1030178n.jpg

パターゴルフでお楽しみ!


上野城跡を散策


P1030188n.jpg

松の生命力に圧倒されたり

P1030190n.jpg

青い空に白壁の上野城(絵葉書ではありません)


お昼は名物の田楽を食べに。
駅前の案内所で美味しい店を教えていただきました。

P1030218n.jpg

田楽


列車やバスを乗り継ぐ旅も良いものです。
新緑の二日間、思いっきり楽しみました(お腹もね)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。