スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「メサイア」 ~感動の演奏会に~
P1040462.jpg

約一年をかけて練習を積み重ねてきた「メサイア」本番の日を迎えました。

この日、産経新聞にラブリーホール合唱団の演奏会のことが記事になりました。
これでより知名度が上がってくれれば嬉しいです。

P1040480.jpg


P1040482.jpg


指揮/寺岡清高  管弦楽/大阪交響楽団
ソプラノ/福永修子  アルト/福原寿美枝
テノール/小餅谷哲男  バス/片桐直樹
合唱団員 170名

今回は壮大なヘンデル オラトリオ「メサイア」を全曲歌います。


金、土曜のオケ合わせ
四人のソリストの方たちとのゲネプロ(リハーサルのこと)が終わり皆の緊張感が
高まってくるのが分かります。

いよいよ本番開始のベルが鳴ります。

この合唱団は本番に強いという伝説がありますが今回は??

演奏時間は約2時間半(長ーいです)

一部、二部、三部とも聖書の中の様々な原句を綴り合せて脚色した劇的な音楽。

最初は緊張感でいっぱい、でも歌いだすとほぐれていくのが実感できるのが不思議。

二部の「ハレルヤコーラス」が歌い終わったときには大きな拍手が!!
感激で胸があつくなります。

そして終曲の「アーメンコーラス」では、この一年の出来事が走馬灯のように浮かんできて
最後のアーメンを歌うときには胸がつまり声にならなかったです。
こんなのは初めて。。

歌い終わった瞬間、お客様からブラボーと万雷の拍手をいただき涙が止まりませんでした。

2階席にいた友人も、ホール全体が包まれるように声が響いていたよと
云ってくれましたし。


控室に戻ると練習のとき、いつも隣で綺麗な声で正確に音をとってくださる
娘のような彼女がひっそり涙をぬぐっているのを目にしたり、
お母様の形見のパールのネックレスを身に着けて歌った人もいます。

私も共にこの曲を練習していた親しかった友人を亡くしました。
歌いたかったであろう、練習半ばで天国に召された彼女に、私たちの歌声が届いてくれたと信じています。

今回も忘れられない素晴らしい曲に出会えて幸せです。
これぞ音楽の醍醐味!!!

そして聴きにきてくださったお客様から合唱団にいつも温かい拍手をいただき
本当に、本当にありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

楽しい打ち上げではソリストの方から、「プロの上手なだけのコンサートではなく
アマチュア合唱団が作り上げたものの良さだからこそこそ感動を呼ぶのです」という挨拶を
していただき、これ以上の褒め言葉がない程嬉しかったです。


P1040479.jpg

嬉しい花束の贈り物!!
ありがとうね~。






スポンサーサイト
ポトフ
良いすね肉が手に入ったのでポトフを作りました。


P1040434.jpg

前もって注文しておけば用意をしてくれます。

近頃ジャンボ西友のあとにオープンしたスーパー「マツゲン」
ここはお魚が新鮮でいいよ!と聞いていましたがお肉(宮崎牛)も、とていいので
気にいっています。

そこで、すね肉が欲しいので電話をすると「土曜日に半額になるのますよ」と親切に応対
してくださった店員さん!
こういうお店には、また行きたくなりますよね。

P1040436.jpg

大きな圧力鍋に大きく切った野菜をぶち込むだけで、簡単にできます。

P1040439_edited-1.jpg



あつあつをフーフーいって食べます。
こういうのを幸せって云うのでしょうね。

レシピ

すね肉の塊 600g 大き目にカット
ウインナー
タマネギ
人参
じゃがいも
キャベツ
大根
トマトの水煮缶
コンソメスープの素
ローリエ

最初にすね肉を柔らかくなるまで煮る(アクを取りと仕上がりがきれい)
あとは大きくきった野菜を入れて柔らかくなるまで煮込むだけ。
最後に塩、コショーで味付けをします。




うわ~  雪だ!!
天気予報がバッチリ当たりました。

わが町にも久方ぶりの大雪
朝方、ベッドのなかで目覚めると何だか外の気配がいつもと違う??

雨戸を開けると・・

P1040425.jpg

外は銀世界


P1040423.jpg

P1040422.jpg


蝋梅や侘助も寒そうに顔をのぞかせています。
でも風情があってこれも良しです。

P1040429.jpg

羽根が黒い鳥?も動かずじーっと蝋梅の木にご滞在(絵になります)


こんな日は歌の練習にはもってこい、朝から楽譜とにらめっこ。

ヘンデルの「メサイア」、全曲を歌います。

P1040431.jpg


P1040432.jpg

CDを聴きながら、指揮者の駄目だしや注意事項を再確認、
マーカーで印を入れたりと練習に没頭できました、

本番が目の前、お尻に火がついています。
串かつ 「揚八」~アゲハ
リニューアルオープン間近のなんば高島屋、レストラン街も充実しました。
串かつの「揚八」は8階にあるこじんまりしたお店です。

友人と二人でカウンター席に座り目の前で揚げたてをいただきます。

P1040400.jpg

ランチは1000円~です。
私たちは1500円のをオーダー、串かつが10本!!

P1040385.jpg

青しその中にはエビが・・

P1040395.jpg

グリーンアスパラも太くて長ーい(すじなど全くナシ)

P1040397.jpg

プリプリのエビは頭からしっぽまで全部いけちゃいます。

P1040391.jpg

P1040388.jpg

食べ終わった串はここに入れてね・・と大きなお口です。

P1040399.jpg

デザートのシャーベットでお口スッキリ!!
ご飯、味噌汁そしてサラダが付いて1500円也。

とにかく食材が新鮮で上質の油を使っているので10本全部食べても
胸につかえません。

本店は日本橋の近くにあり有名なお店らしいですよ。

隣に座ってらしたご婦人も常連さんらしく、店の方とも
楽しそうにおしゃべりをされていました。

何度でも食べに行きたくなるお店をまたゲットしました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。