スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月大歌舞伎
松竹座に「大歌舞伎」を観にいきました。

ちょうど大阪天神祭りの日、そう云えば街中には浴衣姿の人が多いはず!

P1000469.jpg

道頓堀川はお祭りムード一色(風情があります)。
夜は明かりが灯って綺麗でしょうね。

道頓堀と云えばこの看板が有名です。


P1000471.jpg

歴史を感じさせる「松竹座」の建物は良いですね~。

P1000472.jpg


今日の出し物は

P1000480.jpg

「義経千本桜」の中村吉衛門(人間国宝)が貫禄十分で最高でした。
また口上もテレビでしか見た事がないので、半端ない掛け声も相まって興奮しました。


「吉野山」の芝雀(女形)の見事な舞、三枚目役の片岡仁左衛門にも笑えました。

「河内山」 悪党ながらも色気と愛嬌を備えた染五郎も新鮮で若さが溢れ出ていて!!


歌舞伎といえば生前、母が大のファンで京都南座の顔見世にも毎年観に行くほど。
とくに中村吉衛門をひいきにいていたのを思い出します。

主人もえらく満足していた様子~~よかったね~~





スポンサーサイト
緑のカーテン
今年も暑い夏がやってきました。
エコが当たり前のこの季節、暑がりの私には「ツライ」!!

   P1000421.jpg

主人がベランダに、ゴウヤと風船カズラを植えました。


見る見るうちに

P1000432.jpg

緑のカーテンが出来上がりました。

      
   ~  見た目にも涼しげです。 ~


P1000426.jpg

風船カズラもたくさん咲いていて可愛いです(ほおずきのよう)。

そして立派なゴーヤもできました。


P1000428.jpg

園芸の番組でゴーヤの育て方のヒントは雌しべの花が咲いたら思い切って
摘むこと、そうすれば緑の葉が育ちが良く、実はその後でも十分できます、とのこと。

たまたまテレビを見ていてよかったです。

小さいゴーヤが次々大きく育ってきてます。


今日の夕食は「ゴーヤチャンプル」で決まりです。
ちょこっと神戸へ
P1000402.jpg

梅雨の晴れ間の神戸、どこからも山が見える風景が良いですね~。


今日は兵庫県立美術館へ

P1000401.jpg


P1000397.jpg

印象派の絵が好きなので(私も友人もね)。
   
 ~この絵が良い~  って言い合うのもほぼ同じ(見ていて余計楽しい)


P1000398.jpg

自然の風景や人々の暮らしを描いたピサロの穏やかな作品の数々、
時代によって色調が変わる面白さもありました。

混雑もなくゆったりと好きな絵に向き合うことができました。


ランチは美術館から徒歩ですぐのところ。

リストランテ「ピッピ」

P1000417.jpg

友人が予約をしてくれていて正解でした。店内は満席でしたから。


ランチコース(B)をオーダー


P1000405.jpg

新鮮な魚介類や生ハム、野菜にさわやかなブラッドオレンジソースが
良くあいます。

P1000408.jpg

つめたいパンプキンスープ(甘いのが苦手の友人)。
この甘さは頃合いがいいわ~、ですって。

      
       P1000410.jpg P1000407.jpg

焼きたてのパンも香ばしくて美味しい(バージンオイルをつけて)。

メーンディッシュは

P1000411.jpg

ステーキと焼き野菜(黒トリフのソースが絶妙、しつこくなく本当に美味しかった)。

P1000413.jpg


ほんのりと甘いチョコレ-トケーキにサッパリとしたシャーベット

口当たりもよかったわ。


ネットで見つけたイタリアンのお店は大正解でした。本当に再度きたくなるお店!!

久方ぶりの神戸、久方ぶりの友人との楽しい、楽しい一日でした!!


さあ、これから中華街まで足を延ばしてお買いものでもして帰りましょう。
元町で良いアクサリーのお店を見つけて大きい玉のネックレスを買いました。
以前買ったシンプルなワンピースに合うのが見つかりよかったです。








塩麹
近頃やたら「塩麹」を使ってクッキングしているので・・・

買うと結構、高額なので作ってみることにしました。

P1000386.jpg

300g入りがあったのでこれを購入。(レシピまでついていました)


材料は  麹の素 300g
     塩   100g
     水   400cc(湯冷まし)

P1000388.jpg


作り方は、麹にしっかり塩を混ぜ合わせ水を入れ、さらによく混ぜ合わせるだけ。

赤いケトルは湯冷まし(リンゴの形をしたお気に入りです)。

これを保存容器に入れます。

P1000389.jpg


水が少なかったので少し足しました(麹がひたひたになる位)

保存容器は、熟成のときガス(二酸化炭素)が出るので蓋までが余裕がある
大きめのものを使います。

そのまま常温に置き1日1回全体をかき混ぜる(おいしくな~れ)
とじゅ文を唱えると美味しくなるんですって!

麹がやわらかくなれば出来上がり(1週間~10日)。


朝食に、半熟卵(塩麹に三日間つけたもの)を食べました。美味しかったです。

木綿豆腐もモッツァレラチーズのような食感になると聞いたので試しているところ。
出来あがるまで1週間かかります。今から楽しみです。


そのうちレシピ本を買うつもりでいます。



オペラ 「トウーランドット」
思いっきり泣いちゃいました!!!

今日ラブリーホールでプッチーニ「トウーランドット」の公演があり行ってきました。


P1000382.jpg


梅雨まっただ中、駅からホールに向かう人の数の多いこと。
大ホールが満席、立ち見席まで用意されていました。

この作品は規模の大きさゆえに関西ではあまり上演されないとのこと。


トウーランドット役の平野 雅世さん
リュー役の森川 華世さん

お二人が際立っていました。

合唱団の迫力ある歌声にも圧倒されっぱなし。
ラブリーホール・ミュージカルスクールの愛らしい歌声もね。

クライマックスでは歌の素晴らしさに涙が止まらなかった~。


幕が下りた瞬間万雷の拍手とブラボーの声が鳴りやみません!!(気が付くと私の手も真っ赤)

演出も見事でシンプルな舞台が却って歌の素晴らしさを際立たせたように思います。


幸せな時間を本当にありがとうございました(ブラボー)。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。