スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仏隆寺
奈良県宇陀市榛原にある「仏隆寺」に彼岸花を見にいきました。
久しぶりの遠出です。

この日の気温は30度(熱ーい)。
案内してくれる友人が榛原駅まで車で出迎えてくれました。

途中、杉木立のなかに赤い鳥居が見えたので立ち寄ることに。


墨坂神社

P1000623.jpg


P1000626.jpg


墨坂神社にある「御神水」と呼ばれる湧水が今も湧き出ています。
蛇口をひねると冷たい水が気持ちが良いね!


カーブが多い狭い道には、のどかな田舎の景色が続きます。

せっかくだからと仏隆寺の手前に車を停め少し歩くことにしました。

P1000654.jpg

今は機械で刈り取るのでこの風景はめったに見られないのよ、と友から
教わりました。(絵になります)

仏隆寺までの道は坂道が続き(^_^;)をふきながら歩きました。


P1000671.jpg

山門に続く石段がきつい!
でも石段の両側の彼岸花が見事なので疲れも吹っ飛びます。

P1000672.jpg

P1000675.jpg


仏隆寺の樹齢900年の千年桜も有名らしくてその時期、観光客で
いっぱいになるそうです。



お楽しみの昼食は「一如庵」、築150年の古民家でいただきました。

P1000628.jpg

P1000633.jpg

P1000634.jpg

静かな佇まいの中でゆったりお食事が出来るなんてね。


いよいよ自家製粉の手打ちそばと精進料理が運ばれてきました。

まずは椀物(漆器の器も素敵です)

P1000638.jpg

P1000640.jpg

食べるのがもったいない様な品々
手前の三種は、焼きナス、みょうが、しし唐のおすし
すべてが美味、美味。

P1000648.jpg

100%そば粉なのに細打ちで喉越しが良くいくらでも食べれます。
まずは塩をつけて食べてくださいと店主からのお奨め。
私はやはり辛味大根にそばつゆが良かったな。

P1000645.jpg

ほっくほくの栗と、さつま芋の天ぷら(最高の美味しさ)

P1000650.jpg

デザートの写真を撮るのを忘れました。(やっちゃいました)。


昼食のあと平安京のコスモスを見に(以前ブログで紹介されていたのを思い出し)
行きましたが・・

すこし早かったようで残念でした。

P1000684.jpg

満開のときはさぞかし綺麗でしょうね。


そのときお会いしたおじさんに、良いところを教えていただきました。

「ホテイアオイ」定植農園です。

P1000694.jpg

すっごく綺麗で感動ものでした。この日は四国」からの観光バスも来ていて
満員だったとか、時間をずらしたのがよかったです。

P1000686.jpg

薄紫のかわいい花、私には初対面の花たちでした。



ひさしぶりの奈良、そして暑い秋を満喫できました。












スポンサーサイト
スリランカダイニング アマヤ
広報の仲間で河内長野市役所前にあるスリランカダイニング「アマヤ」にランチです。
カレーが美味しいと評判のお店。(前を通る度、この店が気になっていました)

こちらがそのお店

P1000526.jpg

店内は明るく、緑の観葉植物やアジアンティークなインテリアが素適なお店です。

今日は人気メニュー、ランチのBセットをいただきました。

辛さは5段階から選べます。
私は少し辛めの1を、唯一男性が0をオーダー、(以外?な感じがおもしろい)。

P1000514.jpg

ナンがでっか~い!!

P1000516.jpg

オムライスのごとくでっかいターメリックライスと揚げせんべい。

野菜とチキンのカレーをそれぞれオーダーし食べ比べ。
どちらも美味しい!


P1000522.jpg

〆は冷たーいマンゴージュース、口の中には爽快感が残ります。


そして、そして

               ~わがまちの 繁盛店~

P1000600.jpg


大きく掲載されました。

これでますます大繁盛、間違いなしですよ!!

サービス精神旺盛で本当に感じの良いお店でした。
優れもの
数か月前、左手が腱鞘炎になり、「しぼる」作業ができなくなりました。
家事のなかでも大の苦手な拭き掃除!立派な言い訳ができたかな?

前から買おうか迷っていましたが・・・

シャーク スチームモップ

P1000598.gif

大きさはコードレスの掃除機ぐらいでコンパクト。
モップのところから蒸気が出て拭き掃除がラクラク!!
素足で歩くのが気持ちいい~。。
もっと早く買っておけばよかった:優れものでした。

ショップ ジャパンで検索してみてね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。