スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4日目
空港内の壁面に素適な写真が!


P1020965.jpg


今日も朝から雲ひとつない空! 気持ちいい~

首都・ワシントン市内観光へ

J・Fケネディが眠る、アーリントン墓地へ

P1020978.jpg


アーリントン



P1020994.jpg


半旗が掲げられて・・


「永遠の灯」として、ジャクリーン ケネディ夫人とともに眠っています。

墓地


「我が同胞アメリカ国民よ、国家があなた達のために何が出来るかを問うのではなく、あなたが国家のために何が出来るかを問うて欲しい。」

大統領就任演説の有名な言葉がここに!!



リンカーン記念堂


P1030019.jpg

絵はがきではありません(念のため)。


P1030030.jpg

P1030034.jpg

奴隷解放宣言や「人民による人民のための政治」の演説で有名な
第16代リンカーン大統領の大理石像。


ワシントン記念塔

緑地帯の中央にそびえる高さ169mの大理石の石柱。
周辺には背の高いビルが一切ないので映えて見えます。


P1030028.jpg

水面に一直線(ベストショット)、今年の年賀状はこれで決まりですね!
とガイドさんに褒められてご満悦・・・


P1030038.jpg

記念堂からの見晴も最高!!


ボストン、ワシントンDCとも緑に囲まれてすばらしい場所・・・





スポンサーサイト
3日目
朝から快晴~


宿泊したホテルの玄関で、菊が満開(アメリカで菊の花?ぴんとこない)


P1020876.jpg


P1020883.jpg

この廊下を通ってレストランへ、モーニングをいたきます。(ちょっと素敵でしょ)


裏庭の紅葉を見た?教えてもらって。


P1020882.jpg

見事な紅葉が見られました。黄色く色づいているのは何の木か分かりません。


今日はOPツアーでボストン美術館にいきます。朝からワクワクです。



1870年に地元の有志によって設立され、アメリカ独立百周年にあたる1876年に開館しました。
入場料は大人25USドル。なお、入場時の半券は10日間有効で、再訪時に無料で
入館することができる、とあります。


P1020956.jpg

風格のある立派な建物そして星条旗がはためいて・・・



中に一歩入ると

P1020900.jpg

正面には広々とした図書室があり


印象派のコーナーにたどり着くまでも至る所、見どころがいっぱいです。

P1020905.jpg

まるで宮殿のよう!!



所蔵品は50万点を数え、エジプト美術、フランス印象派絵画などが特に充実しています。


P1020911.jpg

修復中のラ・ジャポネーズ(1875年、クロード・モネ)も特別拝観することができました。



P1020925.jpg


P1020927.jpg


P1020932.jpg


P1020937.jpg


P1020942.jpg


P1020949.jpg

P1020951.jpg


P1020922.jpg


P1020921.jpg


P1020938.jpg




ゴッホ、ルノアール、モネ、ピカソ、ゴーギャンそしてミレー等など


他にも、たくさん沢山の絵が・・・至福のひととき!!

印象派の絵画が大好きで京都や神戸の美術館に観にいきますが
なんの制約もなくゆったり(ノーフラッシュだと写真も撮り放題)
日本では考えられません。



国内線で  ボストン~ワシントンへ
所要時間:1時間35分
着後ホテルへ   おやすみなさい。
    2日目
朝食後バスで駅へ。

大陸横断鉄道(アムトラック)に乗車しボストンへ・・
ニューヨーク~ボストン  所要時間:約4時間20分


P1020779.jpg


あこがれの地「ボストン」到着です。
ボストンは曇り空。
こんいう天気も趣があって良いですよ、と現地のガイドさん。


マサチューセッツ州議事堂

P1020812.jpg

金色に輝くドームがひときわ印象的な建築物の州議事堂。




P1020792.jpg

昼食はボストン名物の「クラムチャウダー」です。(温かくてアサリがいっぱい入って美味しかった)。


これから市内観光、もちろん徒歩で。


ビーコン・ヒル

レンガ造りの歩道と建物、石畳、ガス灯そして街路樹・・・
この一角だけは、たたずまいと云い都会の喧騒から取り残されたような、
まるでオアシスのよう!!



P1020805.jpg


P1020810.jpg



伝統と歴史のアメリカ最古のハーバード大学へ・・・


P1020845.jpg




広~いキャンパス。紅葉の赤と緑の芝生のコントラストが素晴らしくてウットリ!

見学にきていた若者たちの後方に見える建物
中は教会で新入生の女性が将来結婚式をここで挙げるべく、
予約の署名をしていくそうですよ、と。


P1020831.jpg


P1020837.jpg

カラフルでかわいいイスが置かれて・・赤レンガの建物は寄宿舎です。


ノーベル賞受賞者や大統領を数多く輩出した名門中の名門校。
有名なビル・ゲイツ氏も同校の卒業生です。

皇太子妃 雅子さまが寄宿されていた建物も見ることができました。


今日は歩きます。

旧州庁舎
ボストン最古の建物

P1020820.jpg


歴史街道フリーダム・トレイル散策にて建国の歴史を巡りました。


ボストンではイギリス軍に殺された「ボストン虐殺事件」や重税に抗議し
イギリスの紅茶を海に投げ捨てた「茶会事件」などが起こり、これらが発端となり
独立戦争が始まりした。



楽しみのひとつ;今夜の夕食は「ロブスター」


アメリカ最古のレストラン「ユニオンオイスターハウス」で。

P1020853.jpg


著名人が数多く訪れる名店で予約がなかなか取れない店。
ケネディ大統領もこの店がお気に入りで何度もこちらに・・
18番の席は永久保存に!!


ロブスター

ハロウインのカボチャがいっぱい!!


今日はよく歩き、よく食べました(笑)。
そして歴史も学びました。










1日目 続き
成田~ニューヨーク  所要時間:約13時間
日本との時差 -13時間(サマータイム)  機内食 2回


P1020738.jpg

・・・・・・・日付変更線通過・・・・・・


ホテルへ向かうバスの車窓からは


P1020746.jpg

ヤンキースタジアムが見えました。


P1020755.jpg

暮れなずむ夕日が綺麗!

今夜は早めに休んで明日に備えるとしましょう。


アメリカ東海岸 8日間の旅
   
アメリカ本土への旅は、今回がはじめて!  ~1日目~

そして成田集合(東京発のツアー)、当日は伊丹空港から~。
そしてそして「全日空ビジネスクラス直行便利用」

初めてずくし・・・


ゆったりしたラウンジでティータイム。


機内に入ると


P1020730.jpg

の表示が・・座席周りもコンパクトで使いやすそう。


P1020732.jpg

夕食のメニューが渡され「和・洋」どっちにする?


機内食1



やはり今までの海外旅行とは違うね~!!と友と・・・


気がかりは政府機関の閉鎖が解かれるのを祈るばかりです。





ランチ
6月に北海道旅行をして以来三人でランチを。

今回も弟にお相伴にあずかりました(笑)

場所は梅田大丸の「中国料理 青冥」平日なのに結構込み合ってます。

セットメニューではなく好きなものをチョイス・・

ランチ1


オードブルの蒸し鶏、クラゲそしてあわび・・最高!!

ふかひれスープには蟹も入って・・えびマヨも美味しい(家で時々作ります)


ランチ2


白身のお魚のすり身に卵を混ぜて(あっさりして美味しい)
酢豚も杏仁豆腐もね。


12月に姉弟夫婦と忘年会で有馬温泉に行く相談も。

こんな事は初めて、今から楽しみです。


そして私は・・・


P1020720.jpg


しばらく日本を離れます

ちょうど今、上原が大活躍しているボストンへ(クライマックスシリーズの画面、グッドタイミングでした)
そしてニューヨークへ。
「自由の女神」も見学できるようになり良かったです。

添乗員さんからの電話で日本よりかなり寒く晩秋のようです、とのこと。
アチャー・・トランクを開けたり閉めたりとあたふた。


たのしい旅になりますように!!!

秋を探して・・・明日香村へ
秋晴れの今日、歌友と久しぶりに遠出。

彼岸花が好きだった母と何度か行った葛城古道に行くことに・・・

水越峠を越えたところで道を聞こうと、地元のおじさんに声をかけると
明日香村の棚田も良いよと・・

予定を変更、僕の車の後についてきたらいいよ、お言葉に甘えて宜しくです。


昼ご飯もご一緒することになりました。


おじさんの行きつけの食堂みたいです。


P1020599.jpg


セルフなので食べたいおかずをお盆にのっけて


P1020601.jpg

レジで清算、しめて700円ちょい。お味は?ご想像にお任せ(笑)


P1020661.jpg


秋一色の明日香路を走ります。稲穂をいっぱいつけた収穫間近の棚田の風景が素晴らしいです。



そしてテレビで知った「明日香かかし祭り」を観に。


P1020611.jpg


かかし展で最優秀賞の作品   「 奉 納 踊 り 」


P1020652.jpg




「河童田(かっぱだ)さんちの昼下がり」に右↓の「田んぼの神さま」

かかし1




かかし2

「田んぼの合唱隊」と「ハチ様は神様おかげ様」 


まだまだ、数えきれないほどのかかしがたくさんありました。

レンタサイクルで峠越えをして身にきました、と云う若い女性もいました。


彼岸花

赤、黄色、白の彼岸花がうつくしい!!


      帰途、やったね・・・


P1020665.jpg

大好きなコスモスが~~~~うれし~い~~~!


秋を満喫した一日になりました。


〆は

P1020666.jpg

おいしいスイーツで(ルンルン)!















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。