スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
癒しのコンサート
京阪「天満橋」近くにある「SDA教会」に
女性合唱団カリスのコンサートを聴きにいきました。


この日は寒の戻りとかで風も強く寒かったー。
駅の目の前「堂島川」では

P1050049.jpg

この寒空のもと、元気にカヌーを漕いでる人たちがいましたよ。


この橋を通って五分とかからない、都会にある小さなSDA教会.

P1050051.jpg

正面にはパイプオルガンもあり立派な造りになっています。

カリス合唱団のメンバーは11名!

プログラムの挨拶文に、"Charis・カリス”とは、ギリシャ神話に登場する美と優雅を司る女神
を意味し、その名に劣らないよう小人数ながらも、透明性のある美しい調和のとれたハーモニを目指して
日々精進していますと、ありました。


1;アカペラ(無伴奏)コーラス・セレクション

  木下牧子作曲、「夢みたものは」 「ロマンチストの豚」などから4曲
 
   (アカペラならではの響きの美しさに魅了されました。)


2;ミュージカルソング

  「エーデルワイス」「メモリー」 他4曲

   (馴染みのある曲ばかりで映画や舞台を思い出せてくれました)


3;A Little jAZZ Mass

   ~休憩~

4;Stabat Mater
   (ソプラノ、アルトのソロも入って)この曲も聴きごたえがありました。


今日のプログラムの編成はすごかったです。
最初から最後まで飽きさせません。

各パート(小編成)のバランスも、とても良かったし!!
人数じゃないんですね(改めて実感しました)

アンコール曲は、大好きな曲 ~「アメージンググレース」~

指揮者 中村貴志さんから、「この曲が大震災にあわれた被災者の方々への
メッセージを込めて歌わせていただきます」とコメントがありました。

美しい旋律と、素晴らしい歌声が教会のドームに響きわたり感動しました。

すがすがしい一日、何日ぶりでしょうか!!

外に出ると風もほとんどなく;

P1050053.jpg

満開近い桜を見つけました。


P1050054.jpg
  
少し疲れたのでティータイム
アーモンドコーヒー(甘さがちょうど良い)を飲みながらのお喋り、
今日のコンサート・よかったねー!!と異口同音。

癒しのコンサートになりました。
合唱団のみなさま、ありがとうございました。




コメント
フローラさん
チャペルコンサート、癒しの空間ですね!!
音楽は、人の心にほっこりと温かい空気を運んでくれます。
震災の被害にあわれた方たちにも、聴いてほしいです。
桜が見ごろになってきましたね。春を満喫しています。
2011/04/06(Wed) 20:51 | URL | ローズマリー | 【編集
こんにちは!
ご無沙汰していてすみません。
「アメージンググレイス」私も大好きです^^
兄は男なのにこの歌が十八番で、聴いているといつも泣きそうになります。
私も久しぶりにCDを聴きたくなりました。
ステキなコンサートだったんですね♪
すご~く伝わってきます^^
2011/04/07(Thu) 14:56 | URL | とりちゃんマミィ | 【編集
ローズマリーさん

音楽って不思議な魔力を秘めていますよね。
いずみホールのコンサートも今から楽しみです。
2011/04/07(Thu) 21:21 | URL | フローラ | 【編集
とりちゃんマミイさん

こちらこそご無沙汰しています。

関西から元気を出さないとと思って!!
音楽の力はすごいですよね。目いっぱい癒されましたよ。
2011/04/07(Thu) 21:25 | URL | フローラ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。