スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京懐石「ろくだい」
いちばんの楽しみが今夜の食事です。


P1010804.jpg


懐石料理「ろくだい」:完全予約制、平素はお料理の開始時間は6時半からです。
今夜は都合もあってか7時にいっせいスタートでした。

お品書きはなく店主が口頭で説明されます。
まずは十品種のコース料理が出ることや飲み物の説明がありました。


一品目は 鯛の昆布じめ加減酢

P1010779.jpg


二品目は 炊き合わせ

P1010780.jpg

ひろうす、ごぼう、わらび、うぐいす菜などの京野菜そしてカレーのお魚
全てがふっくら柔らか・・・


三品目は 酢みそ和え(あさり、つぶ貝、わけぎなど)

P1010781.jpg


四品目は お吸い物

P1010785.jpg

キンキ、筍、つるむらさき、ごぼう飾りに花大根が上品に。


五品目は お造り八種盛り

P1010787.jpg

かんぱち、帆立貝柱、、ぼたんエビ、カジキマグロ、いか、あぶりサバ、イカのずけ、きびなご


六品目は 椀物

P1010789.jpg

こごみ、たらの芽、稚あゆに揚げ出しとうふも


七品目は あまご甘酢あんかけ

P1010795.jpg


八品目は 丹波の赤鶏(一人鍋)

P1010793.jpg

みぶ菜も入れしゃぶしゃぶと(ポン酢、にんんくしょう油でいただきます)


九品目は 赤貝と佐賀牛のにぎり寿司

P1010797.jpg


十品目 〆は抹茶の焼き立てスフレ

P1010799.jpg


食べ終わったのはなんと10時前!!
どれもこれも美味しいと云う言葉しか出てきません。(器も盛り付けももちろんワンダフル)でしたよ。


レトロで清潔な、感じの良い店内、ご夫婦があうんの呼吸で料理が作られて
いくのが、カウンター越しによ~く見えます。


P1010788.jpg


10人全員が完食、隣り合ったご夫婦は、以前から食べに来たいのに予約が取れなくて
今回は3か月前にやっと取れました、とのことでした。お酒もぐいぐい、すすんでいましたよ(笑)。



P1010802.jpg

粋なはからいも!こういうのが私好きなんです。



お会計は5000円!!嘘ではありません。本当です。

「ろくだい」を紹介したしおりには、飾らず、通も唸る大人の為の料理屋とありました。
正にそのとおり。四季折々に食べにきたい一番のお店です。














コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。