スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
復興チャリティーコンサート 2014
5月6日 ザ・シンフォニーホールで「復興チャリティーコンサート」を聴きに行ってきました。


コンサート

震災の翌年からされているのを知らなかった私・・

会場内は満席、補助いすまで出ていました。そしてなんと立ち見まで(スゴイ)

200人のオーケストラ(プロ、アマ交えて)100人の合唱団(ほとんどがプロの方たち)の大編成。

開演前、ゲスト司会の宮城県ラジオ石巻アナウンサーとともに全員で黙とう。


プログラム 第一部は「亡くなられた方々に捧げるレクイエム」

1曲目 アヴェ・ヴェルム・コルプスから演奏会のはじまりです(合唱団のすばらしいハーモニーにうっとり!)

「ふるさとの四季」より童謡の数々そしてレクイエム

第二部は「被災された方々への応援歌」

力強いエネルギー溢れた演奏と合唱もう魅了されっぱなし!!
タンホイザー「歌の殿堂をたたえよう」

外山雄三「管弦楽のためのラプソディ」では太鼓やバチも加わり指揮者も指揮台で飛び跳ねて・・・
大盛り上がり!!

ダッタン人の踊りそしてプロがラム最後はバレエの組曲など観客を飽きさせない思考がこれでもかと・・

アンコール最後は会場も一緒に「見上げてごらん夜の星を」熱唱!!!


一円でも沢山送りたい。そして未来ある子供の為に役立てたい。プログラムに書かれていました。
この思いが伝わったのでしょう。

一過去3年でトータル1,500万円にもなり、凄いなと思ってましたが、今回は何と850万円もあったそうです。全て石巻の子供達の義援金になります。^_^」(出演されたかたのフェイスブックから)


音楽の力・・・歌の力・・・ほんとうにスゴイ~~~


このプロジェクトに関われたみなさま、すばらしい演奏会をありがとうございました。

みなさまの迫力に圧倒されっぱなしでした。
来年は石巻でも開催されるそうですよ。プロジェクトがすでに動き始めています。



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。