スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅 9日目
今日がモロッコ観光、最終日となりました。

メクネスへ・・・

標高522m、果樹園やオリーブ畑の広大な農業地帯が周囲に広がります。
水もこの国でいちばん美味しくメクネス・ワインの名産地でもあります。


メクネスから北に約30㎞、緑のパナラマの風景のなかに現れるのが


ヴォルビリスのローマ古代遺跡:ユネスコの世界遺産に指定されています。
          

2.jpg
40ヘクタール以上の広大な敷地

モロッコ1

b2

モザイク模様や住居跡や道路。
ナポリのポンペイ遺跡を思い出します。そしてそっくり!!!
今もあの時も感動しました。日本の縄文式の時代にパンを焼き
ワインを飲みサウナのような風呂に入っていたなんて・・・驚きの連続でした。


ランチのあとモロッコの首都「ラバト」へ

6.jpg
騎馬衛兵と一緒に

ラバトは商業と貿易の中心地として発展し、フランスの植民地となり
1912年にフェズに替わってモロッコの首都になりました。

ハッサンの塔

4.jpg



ムハンマド5世の霊廟

5.jpg
荘厳なたたずまいで美しい!!


新市街には各国の大使館、各官庁の近代的なビルやおしゃれな
レストラン、カフェが立ち並びエレガントな街の風景には新たな驚きがありました。


カサブランカに戻ります。
今日のHはル・ロヤル・マンスールメリディアン。カサブランカの最高級Hですって。
王朝風の豪華なインテリアにみんなスゴーイの連発。

こんなHに連泊したいな、と云うとツアー代金が高くなりますよと云われました。(納得)

美味しいコース料理の夕食に舌つづみ、明日は飛行機のなかです。



今回は参加人数が10人。みなさん本当に良いかたばかりで・・・
たのしい思い出ばかりの旅になりました。

あっという間の11日間!!だから海外旅行はやめられない・・・

添乗員いわく:仕事でしたが私も楽しかったです・・

来年はどこにしようかな?



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。